夏にぴったり!こねないピザにはまりすぎ

わたしの中では目からうろこの不思議なピザ。

“こねないピザ”またやっちゃった。

前回の記事はこちら

こねないでピザができるか!

材料をボールの中でぐるりと混ぜ合わせたら、あとは8−10時間ほっとくだけで
ピザ生地が完成。

人力でこねなくても、ホームベーカリーがなくてもオッケー

すばらしいレシピです。

前回も紹介しましたが、レシピはここからいただきました。

こねないピザ ビデオ Jim Lahey

動画を見るだけでもわかります。
ほんとになーんもしないんです。

長時間発酵のため、モッチリした生地になります。



ちなみに我が家での分量はこんな
粉はイタリアの 00粉を使います。


25cmくらいのピザ 2枚

小麦粉 250g
塩 小さじ2
水 175g
イースト1g (*うちでは小さじ1入れます)

倍くらいに膨らんだら、2等分してさらに1時間休憩!

家ではオーブンは500F ( 260C)で約12分、裏に焦げ目がつくまで焼きます。

トッピングはおまかせです。

暑苦しくてなにもしたくない時にぴったりです。

今夜のピザの経緯はこんな


朝8時

new-3300.jpg

昼頃

new-3301.jpg

3時頃

new-3302.jpg

6時頃

new-3303.jpg

ソーセージ、アンチョビ、ピーマンのピザ

new-3324.jpg

バジルペースト、チキンひき肉、ケッパー、松の実

new-3328.jpg

サクサクだけどモッチリです。
薄いのでこんなふうに折っても一ケー

new-3329.jpg

このレシピ、10年前に知っていたかったなー。
ピザ作りにはほんと、頭悩ませてたので。

皆様、お試しあれ!







いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
ランキングでも応援よろしくお願いします。












暑い夏に熱いパン作り

今日もあつそうだったので
熱さを活用して(?)発酵もののパンを作ることにしました。


こちら、長年お気に入りの自家製酵母のパンの本です。



”すごーく簡単”と書いてありますね〜
簡単ですが、手間ひまかかります・・・

でもこのレシピを使っちゃう理由は、もちろんパンのできがとってもよいからなんです。

わたしはフワフワ系パンより、モッチリ系、噛みしめハード系のファンです。

イーストや酵母を少なく、発酵時間を長くするとモチモチ感が出るので
一次発酵に4−5時間かかるこの本のレシピで作るパンは、私好みに仕上がるのです。

薄い本ですが、こんなにたくさんの種類のパンが作れます!
後ろにあるびんは、うちの天然酵母です。

new-3314.jpg

天然酵母はレーズンや果物から作るため、パンにもふんわり良い香りが残ります。
酵母その1、酵母その2、粉と混ぜ合わせる元種その3を準備するのに約一週間かかります。
置いとくだけでいいので簡単ではありますが、気長な話です。


いつものようにキッチンエイドでが〜〜っとやったらこんなにツヤツヤの生地が!

new-3313.jpg

もちみたいだ!

一次、二次発酵を経て形成したとこ。
今日は、冷蔵庫整理のソーセージパンと食べたかった玉子サラダパンに挑戦。

new-3317.jpg

でも、のべーんとしてるなあぁ・・あいかわらず、プレゼンが苦手な私・・・


ドキドキしつつ焼いたらこんな
チーズのお焦げがいい感じかも。

new-3318.jpg


赤いぽちぽちはパプリカです。
香ばしく甘い香りがちらっとします。

new-3319.jpg

昼に食べるつもりでしたが、発酵時間の読み間違えで
出来たのは3時近く。

結局夕食でいただきました。

惣菜パンの夕食って初めてだ・・・
夫はランチの分も食べちゃおうとか言い、二つも食べるし。


朝8時からの仕込みで7時間近くかかったパン作りで
ますます汗ダラの一日おわり〜〜〜








いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
ランキングでも応援よろしくお願いします。
















(また)メキシカンステーキとパイナップルアップサイドダウンケーキ

あはっ!
またメキシカンだ!

今夜はSkirt Steak = スカートステーキ = はらみ肉 =だいすき〜〜


焼いてるときはこんな・・・・

new-3290.jpg

なが〜〜いの。ハラミ肉の原型です。ベルト状におなかについてる肉。
えっ???わたしの??? 

いえ・・牛です。(ほっ)


でね、スモーク焼きしたらこんな。

new-3293.jpg

決して柔らかい部位ではないので、スパイスやハーブでマリネしてから調理します。
今夜のマリネにはパイナップルも入ってます。
甘く酸っぱいかおりによだれじゅるるん・・・


本日のはなのお気に入り

チリ リレ〜〜ニョといいます。

new-3291.jpg

メキシコのピーマンをオーブン焼きで柔らかくした後、にメキシコのチーズが3種類を詰めて
ひたひたオイルで揚げたあとオーブン焼きプラス赤いサルサと青いサルサをそえます

new-3297.jpg

ゼーゼーゼー・・・・・・・・(一気に説明したのでタイプするのに疲れてる音)


なんてことないつまみなんですが、3種のチーズがモチモチになりピーマンのピリ辛を
和らげてくれ、こってりだけど飽きない風味


付け合わせのサルサも3種類がんばった!

new-3294.jpg

黒豆、アボカドとコーン、トマトと唐辛子です。
そのままでもよし、肉にのせてもよし。 日本のお漬け物や、さっぱり酢の物を思わせるメキシカンフードです。

夫のお皿

new-3296.jpg

なにせ全部とって食べる。
アメリカ式か、彼の家庭式か、私にはわかりません。



デザート!の、パイナップルアップサイドダウンケーキ
(注:チェリーの並べ方がぐちゃぐちゃなのは、最初に乗せとくのを忘れて焼き上がった後に
むりくり隙間に押し込んだため 相変わらずのてきとうぶりで失礼してます・・・

new-3288.jpg

レシピとしては、生パイン、バター、砂糖をキャラメル状になるまでオーブンで焼いた後に
サワークリーム、バターミルクいっぱいのケーキ生地を流し込んで焼きます。

new-3299.jpg

アメリカの古典デザートのひとつで、夫もわたしも大好き!
今日はケーキがしっとり焼けてHappy だ!

ああ、本日も晴天なり、ごはんも美味しく幸せです。



番外編:今朝のペリカン軍団

new-3241.jpg

ペリカン君、整列の姿が律儀で好き・・・・








いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
ランキングでも応援よろしくお願いします。


















NEXT≫
プロフィール

Hana.Hira

Author:Hana.Hira
おいしい世界ブログへようこそ!
ブログ作成者のはなと申します。
このブログは、わたしが海外生活で次々出会う世界の“食”の探求ブログです。
食べたいと思いたったら吉日、運を天に任せてとりあえず手作りするのが好きです。アメリカ人の夫と二人で作る、奇妙で笑える料理がたくさんのってますよ〜。
応援よろしくお願いします。

文字を大きく・小さく

お好きなフォントサイズでお読みください

    検索BOX・タグ一覧
    最新記事
    カテゴリ
    おすすめのリンク
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    ブログに関しての皆様のコメントをメールでお送りください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    つぶやき・・・最近気になってるもの

    7月2日 暑い日が続いてネコたちもぐったりのびてます。 クールマットで涼しくしてあげたいなとか・・・

    使ってくれないときは、私のお昼ねマットに なるかもしれない

    お知らせ
    アマゾンUSAガイド
    おいしい世界にあるもの
    TOEIC10問テストに挑戦

    START をクリック!


    ブロとも申請フォーム